葉酸妊娠に必須の厳選3品それぞれのおすすめポイント

 

妊活中や妊娠初期、出産後の健康維持に役立つ葉酸サプリは沢山ありますが
特に人気がある厳選3品にはそれぞれのおすすめポイントがあります。

 

その中の1つ「ベルタ葉酸サプリ」の魅力は
まず葉酸の含有量が厚生労働省の推奨する400μgクリアしているという点でしょう。

 

ベルタ葉酸サプリの凄いところは、主成分である葉酸の他にも27種類に及ぶビタミンやミネラル
女性に嬉しい鉄分やカルシウム、高品質の美容成分が配合されているという点です。
そのため不安定な時期でも安心して乗り切ることが出来るでしょう。

 

18種類の野菜を配合しているため、野菜嫌いで偏食をしてしまいがちな人にも魅力的でしょう。

 

サプリメントといえば香料や保存料などの添加物が沢山入っている体に良くないサプリメントも沢山ありますが
ベルタ葉酸サプリはそのような体に不必要なものは極力抑えた無添加がウリであるため
お腹に赤ちゃんがいる人や授乳中でも安心して利用出来るというのが嬉しいでしょう。

 

また、出産経験がある社員がサポート要因としていつでも気軽に電話などで相談に応じてくれるため
葉酸サプリの利用が初めてと言う人でも安心して購入、利用が出来るという点がおすすめのポイントです。

葉酸の用法は?

 

葉酸サプリというのは食品と同じ扱いになりますので、薬剤のように決められた用法などはありません。
過剰摂取を避けるために目安となっている摂取量は決められているのですが、毎食後に摂取しなければいけない、寝る前に摂取しなければいけない、というような決まりはとくにありません。

 

ただ、日によって摂取する時間が大きく異なるというのは良くありません。
間隔が短くなりすぎてしまうと体内における葉酸濃度が高くなりすぎてしまいますので、余分な葉酸は排出されてしまうようになります。
そして間隔が開きすぎてしまうと葉酸不足の時間もまた長くなってしまうようになります。

 

体内での濃度が濃くなりすぎたとしても余分な葉酸というのは排出されますので、間隔が開きすぎるのもまた葉酸不足の状態になるために良くありません。
そのため、決まった時間に摂取をする、というのが理想的です。

 

どれだけ葉酸がたくさん必要な時期だとしても、身体に吸収される量というのは限られています。
一度に大量に摂取したとしても無駄になってしまいますので注意しなければなりません。

 

水溶性ビタミンの一種になりますので、吸収することができなかった分というのは体外に排出されていきます。
妊娠中なのであれば推奨摂取量が400μgもありますので複数回にわけて摂取するようにししなければなりません。