男性パートナーの協力と葉酸サプリ

不妊治療の最大の壁は、『男性パートナーの協力』とも指摘をされています。
それくらい、不妊治療となると、男性はすごく嫌がる人がいます。

 

男性が不妊治療を病院で受けたくないと、頑なに拒む理由は、やっぱり『精液検査』なんですってね。
男性の場合、精液の中に含まれている精子の数や質を調べるために、精子の採取が必要になります。

 

多くの男性の場合、自分の精子を看護師さんに渡すのが恥ずかしいと、すごくトラウマになっている人もいます。
女性も、痛い思いをしているので、男性も恥ずかしがっている場合ではないのかもしれませんが。

 

やはり、男性も嫌なことを何度も何度も付き合わされるので、あんまり女性が「私だってやっているんだから、あなたも耐えなさいよ!」なんて、強く言われると、「じゃあ、協力しない!」って、なってしまうこともあります。

 

amazonとかで売っているベルタ葉酸サプリくらいだったら付き合っても良いけど、やっぱり丸裸の気分になってしまう精子検査までやるとなると躊躇してしまう男性がいるのも仕方ないと思います。

 

ベルタ葉酸サプリだったら、amazonで購入して毎日数粒飲むだけですからね。
人前で精子を晒す病院の治療に比べたら、全然良いですよね。